コラム

新年を迎えてご挨拶

新年を迎えてご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年、2018年は益々購買データ分析に注目集まる1年でございました。
弊社の主要サービスrealshopper SMも、サービスの改善、充実をはかることができました。
ご利用の業種、企業様もさらに増え、弊社コンサルタントも企業様の活用志向をより学ぶ機会を得ました。

このように充実した一年を過ごさせていただけたのも、ひとえに弊社サービスをご利用のお客さま、弊社ソリューションに期待を寄せていただくパートナー企業の皆さま、株主の皆さまからのご支援のおかげです。
あらためまして感謝申し上げます。

弊社が協力させていただいております、外部研究団体やコンサルティングファーム様のID-POS分析セミナーへの参加企業様も増え、本webサイトに連載していますデータ分析のコラムへの注目の高まりでも、購買データ活用の裾野の拡がりを実感しております。
この動きも受けて新たにデータ分析に着手される中小メーカー様に向けて、realshopper SMは政府のIT導入補助金対象サービスとなり、中小企業診断士資格をもつコンサルタントによる商品開発や営業支援などマーケティング活動強化の支援も行うこととしました。

先進的なユーザー企業様とは対象商品購買者のクラスタを作成し、その購買行動を分析することで、より詳細なターゲット像を把握する取組みやグループ会社との連携で、マーケット環境分析やプロモーション策定支援を行う案件も出てきております。

本年も、弊社サービスの拡充、深度をより深めるために、チャレンジを継続してまいります。
皆さまのなお一層のご指導、ご支援を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
石川 茂樹

ページトップへ