コラム

新年を迎えてご挨拶

新年を迎えてご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年はrealshopper SMのユーザー数もさらに伸び、ID-POS分析をベースにした、マーケティング活動の取組みも、益々活発化を感じております。
また、企業様がお持ちの複数種類のデータを実践の場でどう活用していくか、社内保有データの整理と統合活用の支援、データ利用者の研修、教育をやらせていただくなど、メーカー様との深い取組みもはじまりました。
弊社コンサルタント自身も学ぶことが多く、より身近な相談相手として、データ起点のマーケティング支援を担わせていただく所存です。

データの営業現場での利用や日常使いのニーズに呼応して、昨年末、より簡単に商品分類やメーカーごとの販売動向の時系列変化を把握できるrsSM simple tablesを発表いたしました。新サービスの提供はひとえにユーザー様のデータ活用の裾野が拡がっている証であると認識しております。

本年は小売企業様と新たな取組みを計画しております。みなさまに新しいサービスを構想しており、realshopper SMサービスの充実も図ってまいります。

本年も、弊社サービスの強化に向けたチャレンジが続きます。
皆さまのなお一層のご指導、ご支援を賜りますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
石川 茂樹

ページトップへ